FC2ブログ

ヒビ考える

日々のニュース中心にあれこれ+同人誌即売会日記・ゲーム攻略

コミックマーケット94 1~3日目

コミケ終わったんでメモ程度の更新。
今回は3日間参加してきました。

1日目、9時20分ごろ西最後尾到着。
水の科学館辺りだったんで東京テレポートから歩いたほうが早かったかな?
気温はあったんだけど、湿度が低く、風が吹くと涼しく感じました。
列整理は何時頃だったかな?
メモってなかったんで不明。
でも西館には10時15分くらいに入ってたと思う。
1サークル買って終了、帰宅。

暑さ対策だったのかな?
列をギュウギュウに詰めるいつもの感じはなかったんで、列は長いけどそこまで人はいなかった印象でした。

2日目、8時半頃東京テレポートで降りる。
新宿辺りで情報を見てたら武蔵野大学辺りまで列が伸びてたらしいんでこの判断。
1日目より伸びるなって予測したけど全然伸びてなかった…
最後尾到着が9時前くらい。
駅からかなり歩かされたなぁ
前日より列を圧縮してる印象。

1日目より蒸し暑さがあって、かなりキツかった…
入場は同じくらいで10時10分くらい
1サークル買って10時15分くらいに脱出。
駅に向かう時に車椅子でスタッフに運ばれてる人と遭遇。
熱中症だろうなぁ

3日目はサークルなんでゆっくり、かと思ったら何気に一般で行くより早め。
8時くらいにスペースに到着。
出し物なし!!
でもごめんなさいイラスト描いて置いてた。

9時くらいかな?
前のサークルの人が倒れて大騒ぎ。
多分熱中症かな?
スタッフに運ばれていった…

気温はそこまでではなかったんだけど、湿度がかなりあってキツかったのは確か。
会場内はそこまで空調が効いてるわけでもなく、開場前でもずっと蒸してた印象。


開場後は言うまでもなく、相当蒸し暑くて厳しかったかな。
暑さ対策はしてたけど、これを何にも無しだと絶対に倒れる自信があると思った。
東のトラックヤードなんか絶望的に列できてたし、絶対大変と思う。
そういやかなり西の待機列が伸びてたみたいで、昼過ぎあたりでも入場にかなり時間かかったとか。
開場前の待機列もなかなか入れなかったみたいだしなんだったんだろうね?
確かに8時前に国際展示場の駅に到着した時点で東待機列の誘導は打ち切って、西に誘導してたなぁ

単純に人が多かったのかもね。

3日間の感想としてはちょっと前みたいな暑さじゃなくて良かったね、くらい。
結局運ゲーみたいな要素にしかなってないんだよなぁ
コミケの暑さ対策ってどうすればいいんだろう?
個人で出来る範囲は勿論やるんだけど。
何年か前の酷暑の時は大型扇風機やミストシャワーを待機列に設置したことあったけど。
今回はそういう気配はなかったし、イマイチ主催者側もよくわかんねーなって印象はある。
コミケはお客様じゃなくて参加者って定義はあるにしても、参加者任せだけでは済まない部分もあると思うんだよな。
特に暑さは自然相手だし、暑さ対策の割合をもう少し主催者側にあってもいいような感じはある。

コミックマーケット93

もうコミケから1週間、一応メモ程度に更新しておくか。

どうして速やかにコミケ関係を更新しなかったかと言うと、31日に帰ってきてから急性胃腸炎と血栓性外痔核が発症したから。
胃腸炎で胃と背中が痛くて座れない・横になれない、血栓性外痔核で座れないってのが今も続いてる。
胃腸炎はあんまり辛くて正月の深夜に救急病院に行かされたからね。
点滴打たれた。
血栓性外痔核ってのは、割と誰にでも発症しちゃうやつ。
血管が詰まってパチンコ玉みたいなコリコリしたのが肛門に出来ちゃう。
皮膚が引っ張られてメチャクチャ痛いと言うか座ってられない感じになるの。
腫れと痛みの割に血液が流れるようになるまでほっとくしかないと言う治療方法。
3日目に地面がメチャクチャ冷えて長時間座ってたから血栓が出来たって事。
何気に前にやってるんで一応そこまでは心配してなかった。
治ってこないようなら別の症状なんで病院行きになる。

とりあえず2日目から。
あんまり買う物が無いから8時過ぎくらいに出発。
10時前くらいに着けばいいかなって思ったら案外早くて9時半くらいに西の最後尾に到着。
電車がガラガラだったんで「今日は人が少ないのかな?」って思ってた。
西の最後尾は列整理して動いてたんで正確にはわかんないけど橋までは行ってなかった。
開場時間までずっと動いてて、館内に入ったの10時5分くらい。
これくらいならこの時間でいいと思った。
2日目は結構少ないのかな?って思ってたけど1万人増えてたらしい。
まぁこの発表はアテにならんからなぁ
3日目は大変なんで速やかに帰る。

今回の3日目は一般なんでちょっと前から試してみたかった新宿からのリムジンバスルートで行く計画。
12月の初めの頃に予約が始まるみたいなんでちょくちょくチェックしてた。
料金は片道だけ、720円。
日にちの指定も出来るんでそこは都合に合わせて。
バスタ新宿から5時発車で5時半ごろにビッグサイトに到着。


メリット
・始発より早く到着できる(大崎始発・新木場始発)
・予約なんで混雑しない

デメリット(僕の場合)
・5時にバスタに到着してないといけない(最寄り駅からでは到着できない)
・座席数が少ない(これは少しあとで補足)


デメリットの対処としては前日に新宿で時間つぶしで解決。
今回はネットカフェでずっと横になってた。
一番安いのはこれだと思う。
ちょっとお金出してカプセルホテルって選択肢もあったけど、年末で空室が内・予約が困難って問題。
早めに取れたらそっちのがゆっくり出来るんでいいと思った。

予約の座席数が少ないと思ったけど、見てたら予約しなくてもキャンセルや補助席で乗せてくれるって事も出来るらしい。
ただこれは早い者勝ち・補助席も限られてるんで非常に不安定だと思う。

そういうわけで、2日目は帰って準備して寝る。
終電で新宿に行く予定だったけど22時ごろ起きちゃったんでその時間に出発。
ネットカフェで6時間ずっとゴロゴロしてた。
ちょいちょい眠れたんでそんな疲れなかったかな。

4時半ごろに買い物してバスタ新宿到着。
5時定刻通りにバスが出て25分くらいでビッグサイトに到着。

西の待機列に並んだけどいつもの最寄り駅からの始発より3~4列は確実に早く着いてる
最近は始発で行ってもビッグサイト正面の列に並べない事が多かったからね。

3日目の待機列は曇っていて気温が上がらなくてかなり冷え込んでた。
これが誤算でお尻がやられたんですな。
放射冷却的な寒さはなかったけど明るくなってから太陽が出ないんだもん。
そら寒いよ。

手荷物検査もあった。
列整理が始まった9時過ぎくらいかな?
雨というか霙と言うか雪と言うか、パラッきてた。

まぁでもほとんど濡れないレベル。
周りは結構騒いでたけど、前に雨から館内を抜けるとガチの雪になってたっての経験してるんで余裕。
あの時はサークルも雪が吹き込んで大変だったんだよなぁ


館内に入ったのは10時5分くらい。
3日目だからまずまずの時間。
割と東に並んでる人も多かったらしく、東7・8に行くなら直接いける東待機列狙いって事だろう。
これはこれで正解と思う。

僕が買うのは1時間くらいで買い終わったけど1ヵ所販売停止をされてかなり待たされた。
列は11時くらいに形成されたんだけどね。
頒布開始が12時くらいからだったんでかなりキツかった。
修正の問題なんだけど、コミケの基準が書店基準になったみたいなんで今まで大丈夫だったのがダメになってるみたい。
グッズ関係でもそういうのあったとかいう話も聞いた。

ここでもかなり冷やされたんでお尻と胃腸がダメになったんだろう。
もうちょい見たかったけど身体が限界だったんで帰宅。
スタミナはウォーキングのおかげで平気なんだけど体調がダメだった。

その後は冒頭の通り、1週間経ってもコミケの影響であちこち痛い事が続いてる。
ちょっと天気(気温)を見誤ったかなってのが反省。
もうちょい装備を足し解けば楽だったと思った。

そんな感じのコミケ93であった。
早く健康になりたい。

コミックマーケット92

そーいや更新してなかったんで一応メモ程度に。
でも3日目しか行ってないんで特に書くこともないんだよなぁ

スペースでハンドスピナーとスバラシティが流行ったくらい。
ハンドスピナーを買って冬までに練習するか悩み中。


3日目の企業ブースで世界樹の薄い本買いに行ったのね。
めちゃくちゃ歩かされて待ったのにあと10人くらいのところで売り切れちゃった。
11時40分くらいかな。


西4まで行っていちばん下まで下ろされたのが影響したのかな?
スペースに戻る途中で左足が攣って座り込んじゃった。
汗も出てたのと、朝ごはん食べてなかったのもマズかったのかもしれん。
その後も結構歩いたんで、その影響で今も左足の痛みが取れてないです。
階段とか歩く時とか、ふくらはぎが伸びる動作になると激痛で足を引きずる感じ。
まぁしばらく仕方ないけどスクワットが全然出来なくなってる。

他はなんかあったかな?
行く時に人身事故で遅れてたのと、帰りに異音と人身事故で電車がストップしたくらい。
帰りがなかなか笑えるネタ。
異音で原宿でストップしてる時にトイレ行きたくなったのね。
で、降りて地下鉄にする?みたいな流れに友達と話してたの。
駅員の感じが「いつ動くかわかりません!」みたいな必死のアナウンスだったし。
で、トイレでて本当に数秒後に「運転再開しました」ってアナウンス流れちゃってさ。
そらもう笑うしかないよね。

でもその乗り換えも正解だったのかもしれません。
異音で運転再開した3分後に人身事故だったらしいんだけど、夜の8時ごろまで遅延の影響あったみたいです。

サークルの方は特に…
ペーパーが14時頃?もうちょい早かったかな?
全部無くなったんでそのくらいで撤収しました。

コミケに関する内容が全然ない…
でも何か書く出来事もない…
C92も行きましたよって記録程度の更新。

コミックマーケット91 3日目

昨日はコミケ3日目でした。
サークル参加なんで特に書くこともないです。
コピー誌作って12時40分頃に完売して帰りました。

一応メモ程度なんで参考に。
東7がめっちゃ混雑してたみたいなんでそこら辺の話。

僕が東7に行ったのは10時20分くらい。
東1での買い物終わった後にそのホールにある出入り口から東456へ。
東6ホールの島サークルを2ヶ所行って、6ホールシャッターから外に。
そのあとは流れに乗って東7行きました。
東7までは数分くらいかな?
東7から出たのが10時40分くらい。
やっぱり数分で東6ホールの駐車場に戻ってきたと思う。
東6のベンチに座って休憩して東123に戻ったのが11時前だったし。

確かに東456のトラックヤードで並んでる列と、東7に向かう列で多少ごちゃごちゃしてたかもしれん。
ただ体感的に西ホールへ行くよりかは早かった気はする。
西は入場の列とホール移動の列が合流するからかな。
あとエスカレーターで降りていくとこが血栓になってるし。
東7は向かう列と帰ってくる列だけなんで常に動いてる感じはした。
あと西は東ホールへ帰るルートが結構シンドイ。

あと気になったのはスマホとかタブレットでリスト作って館内地図で最短ルート組んでる人かな。
地図上の最短ルートは多分現場では機能しないと思う。
人ごみが発生するスペースってあるからね。

特になんもなかった3日目でありました。
ジョギングのおかげか全然疲れてないっす。

コミックマーケット91 1日目 準備会・スタッフにガッカリの巻

久しぶりにまともにコミケに参加します。
ここ1年くらい体調が悪かったりで普通に参加できてなかったからね。
あと始発でもしらばく行けてなかったんでそういうのも含めるとかなり久々。

6時半ごろに西待機列最後尾に到着。
この時点でTFT前なんでかなり多いのかな。
正面でないって時点で多いと思う。

ちなみに西の列はほとんど企業行くみたいです。
企業と分かれた後はほとんど人がいなくてドンドン館内に進めました。

会場内に入って最初のスペース着いたのは10時5分頃。
東ホールは館内どこもガラガラな感じ。
コミティアより空いてると思いました。

すぐに買い終わって東7ホールを下見。
で、帰宅。

【ガッカリその1】
目の前で割り込みが発生、注意をしても列から離れない。
で、スタッフに対応を求めに行く。
その時にスタッフとの会話

スタッフ「トラブルになるので割り込みには対応できない。あなたが我慢してください。」
僕「割り込みを容認するんですか?」
スタッフ「イチイチ割り込みを対応していたらキリがないので出来ない。」
僕「周りの人が割り込みを証言してもダメなんですか?」
スタッフ「トラブルになるので出来ない、あなたが我慢してください。」


話にならないのでここで終了。
ちょっとコミケに行かない間にスタッフの公式見解では「割り込みは割り込みされた側が我慢する」と言う事になっているらしい。
で、あるならカタログの注意事項や注意喚起マンガにも「割り込みはスタッフが対応できない」と書いておけばいい。
効果があるかはわからんけど目安箱にも入れておきます。

【ガッカリその2】
叶姉妹のコミケ一般参加の件。
個人的には参加はいいと思うし、その準備や参加に関するアドバイスに耳を傾ける真摯な姿勢等々は好感を持ちます。

ただしあくまで一般での参加であるとするなら、準備会関係者・スタッフがセキュリティの為にサポートするのは疑問。

例えば小林幸子のサークル参加の時みたいにスペースにスタッフが付くのは理解できます。
導線の確保・列の整理等々でスタッフが参加者をコントロールする必要があるので。

しかし今回の場合は一般参加における一般人と有名人との明確な線引きを準備会側が提案した形になってる。
叶姉妹サイドがセキュリティの為に自分達で迷惑にかけないように準備するなら理解出来る。
他の参加者を排除したり、自分達の移動の為にセキュリティを使って移動先の確保をする、とかしないなら容認できると思う。
ただあくまで「混乱を起こさない為のサポートをコミケ関係者から提案」なのでどの程度かはわからない。

今回の件が明日以降どうなるのかはわからないです。
ただし今出ている情報の限りにおいては準備会側が「参加者に線引きをしてしまった」と言う事例になる可能性はあるでしょう。

芸能人や有名人が一般で参加する事問題ないでしょう。
ただしそれに対して準備会・スタッフが人員を割く事を提案する、と言うのは今までのコミックマーケットの理念として如何な物かと言う話。


この2つの事に関してどう思いますかね?
コミケ自体に表に出ない問題は抱えているけど、今回はちょっと度を越えた問題を目の当たりにしたように感じました。